結膜疾患の説明をします。

看護師は、患者に話します

❍ 結膜母斑

母斑は良性の色素性腫瘤です。​切除可能な疾患です。

アレルギー反応に影響を受け増大することがあります。

結膜母斑.png
結膜母斑.png

❍ 結膜悪性黒色腫

メラノーマ.png

結膜の悪性疾患で、早急な対応と検査が必要です。

悪性黒色腫は腫瘍専門医であれば必ず経験がある疾患ですが、母斑と区別しにくいため精密検査が必要です。

​悪性黒色腫は結膜、皮膚、眼球内、どこにでも発生します。

❍ 脂肪ヘルニア

脂肪ヘルニア術前.png

眼窩(目の奥)の脂肪が前に移動した疾患です。

脂肪が移動しただけなのか、増殖性疾患なのか鑑別のため病理検査は必須です。

​再発はあまりありません。

脂肪ヘルニア術後.png

摘出1ヶ月後ですが、傷もきれいになります。

​病理結果を必ずお話しします。